吹の湯

宿泊日検索
泊数 部屋数
検索する
Tel.0246-42-2158(受付 8:00~23:00)
宿泊プラン一覧
部屋タイプで選ぶ
  • 交通アクセス
  • お問い合わせ
  • Facebook

ページの先頭へ

温泉のご案内

千年の湯で心を癒す

1回の入浴で3回入ると良い・1日に3回入ると良い

源泉は地下800mから揚湯して、毎分5.5トンと日本一の湯量を誇っており、 道後温泉、有馬温泉と共に日本の三古泉として名が知られてきました「いわき湯本温泉」。
その泉質はさらに全国的にも珍しい「硫黄泉」です。
豊富で、様々な効能を持つ温泉をじっくりゆったりとご堪能頂けますよう、当館では、 「1回の入浴で3回、湯船にお浸かりください。1日に3回、ゆっくりとご入浴ください。」とご案内しています。 簡単ですが、実は理に適った入浴方法でございます。その理由をご紹介致します。
  • ご存じですか?温泉マークの秘密
    本来の温泉マークは、三本の湯気の長さが違うんです。
    左から、入浴順番と時間を表しています。
    1回目
    5分程度、ほどほどに。
    2回目
    8分程度、じっくりと。
    3回目
    3分程度、さっと。
    基礎体温の低下を防ぎ、体の芯まで温まる入浴法なんです。
  • 1日3回入る理由 その1「美人の湯」
    女性のお客様必見!お肌つるつる美肌の湯!
    当館の温泉には皮膚表面の角質層を溶解する作用があり、肌の新陳代謝を良くし、若返らせる作用があります。
    他にも、アトピー性皮膚炎やシミ、そばかすの防止、固くこわばった肌を柔軟に整える作用があります。
  • 1日3回入る理由 その2「心臓の湯」
    高血圧でお悩みの方に!入浴して、サラサラ血液へ!
    血管の拡張作用により、動脈硬化、しもやけ、しもやけに有効な効能が現れます。 また、血流が良くなることで血圧が低下します。
    入浴をシャワーで済ましてしまう等の忙しい方へ、是非ゆったりと湯船に浸かってみてください。
  • 1日3回入る理由 その3「熱の湯」
    手足の冷えや、喉の調子が不安な高齢者の方へ!
    末梢血管拡張作用があり、湯上り後の高い保温効果が期待できるお湯です。 また、去痰作用があり、痰を出やすくする作用があります。花粉症の方にもおすすめです!
    代謝が良くなる事で、慢性皮膚病や関節疾患にも効果があります。

いわき湯本温泉の泉質・効能

泉質

源泉/摂氏 59.8度 外観/無色透明 無味・臭味/硫化水素臭 水素イオン濃度/PH 7.6 温泉の定量分析(含硫黄、ナトリウム、塩化物)
硫酸塩温泉に属し、泉質名は「硫黄泉」です。

効能

泉質別浴用適応症
慢性皮膚病、慢性婦人病、切り傷、糖尿病、虚弱児童、動脈硬化症、高血圧症など。
一般的浴用適応症
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、打ち身、慢性消化器症、痔病、冷え性、病後回復期、疲労回復健康増進など。

大浴場のご案内

やわらかな湯を引く、ゆったりとした大浴場
  • 殿方大浴場「湧山」
  • 殿方大浴場「湧山」
  • 殿方展望大浴場「さはこの湯」
  • 殿方展望大浴場「さはこの湯」
  • ご婦人大浴場「夕凪」
  • ご婦人大浴場「夕凪」
豊かな緑に囲まれた中で自然の暖かさと温泉の温かさにふれ、心身共に日頃の疲れを癒して下さい。
入浴可能時間 15:00 ~ 翌10:00
  • 殿方大浴場平面図
  • ご婦人大浴場平面図

露天風呂のご案内

眺めの良い露天風呂につかりゆったりと。
  • 殿方展望露天風呂「ゆつぼ」
  • 殿方展望露天風呂「ゆつぼ」
  • 殿方展望露天風呂「ゆつぼ」
  • ご婦人露天風呂「湯吹」
  • ご婦人露天風呂「湯吹」
  • ご婦人露天風呂「湯吹」
  • ご婦人露天風呂「湯吹」
山に囲まれた自然美豊かな中で、四季折々の色あいをお楽しみながら、当館自慢の露天風呂をご堪能下さい。
入浴可能時間 15:00 ~ 翌10:00
  • 殿方露天平面図
  • ご婦人露天平面図

貸切風呂 なごみの湯のご案内

貸切露天風呂で贅沢な時間を。
  • 貸切風呂
  • 貸切風呂
  • 貸切風呂
  • 貸切風呂
  • 貸切風呂
  • 貸切風呂
2種類のそれぞれ趣の違う貸切風呂。
内風呂でゆったりと、外風呂で自然と向かい合いながら、お客様だけの特別なひとときをお過ごし下さい。
入浴可能時間 15:00 ~ 21:45
料金 2,000円(税別) ※45分間
その他

毎時間45分間のご利用で、限定1組となります。
ご予約は当日チェックイン時に承っております。

  • 貸切風呂平面図

いわき湯本温泉成分分析表

< 温泉1kg中の成分 >
水素イオン濃度(ph)8.1 蒸発残留物1.670g/kg 成分総計1.743g/kg
  • 陽イオン
    (ミリグラム)
    水素イオン
    (H
    0.0
    リチウムイオン
    (Li
    0.3
    ナトリウムイオン
    (Na
    533.6
    カリウムイオン
    (K
    6.9
    アンモニウムイオン
    (NH
    0.7
    マグネシウムイオン
    (Mg
    2.6
    カルシウムイオン
    (Ca
    69.7
    ストロンチウムイオン
    (Sr
    0.7
    バリウムイオン
    (Ba
    0.0
    アルミニウムイオン
    (Al
    0.0
    マンガン(II)イオン
    (Mn
    0.0
    鉄(II)イオン
    (Fe
    0.0
    鉄(III)イオン
    (Fe
    0.0
    銅イオン
    (Cu
    0.0
    亜鉛イオン
    (Zn
    0.0
    614.5
  • 陰イオン
    (ミリグラム)
    ふっ化物イオン
    (F
    5.0
    塩化物イオン
    (Cl
    644.3
    臭化物イオン
    (Br
    2.3
    よう化物イオン
    (I
    0.6
    亜硝酸イオン
    (NO
    0.0
    硝酸イオン
    (NO
    0.0
    水酸イオン
    (OH
    0.0
    硫化水硫イオン
    (HS
    7.6
    硫酸水硫イオン
    (HSO
    0.0
    チオ硫酸イオン
    (S2-
    1.9
    硫酸イオン
    (SO2-
    316.8
    リン酸水素イオン
    (HPO2-
    0.0
    メタ亜ひ酸イオン
    (A3-
    0.0
    炭酸水素イオン
    (HCO
    134.3
    炭酸イオン
    (CO2-
    0.0
    メタけい酸イオン
    (HSiO
    0.0
    メタほう酸イオン
    (BO
    0.0
    1,113.0
  • 非解離成分
    (ミリグラム)
    メタけい酸
    (HSiO
    55.4
    メタほう酸
    (HBO
    20.0
    メタ亜ひ酸
    (HA
    0.0
    非解離成分計
    75.4



    溶存ガス成分
    (ミリグラム)
    遊離二酸化炭素
    (CO
    7.9
    遊離硫化水素
    (HS)
    0.7
    溶存ガス成分計
    8.6



    その他の微量成分
    総水銀
    0.0005 mg/1 未満
    0.005 mg/1 未満
    カドミウム
    0.001 mg/1 未満
    総クロム
    0.005 mg/1 未満
    総ひ素
    0.001 mg/1 未満